th0x0472.log

アクセスカウンタ

zoom RSS #hardening1 で技術点向上を評価して頂き、TechMatrix賞をいただきました

<<   作成日時 : 2012/11/08 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Hardening Dayが終わったら、Softening Dayですよ。

11月2日(金)に、都内某所でHardening OneのSoftening Dayが開催されたので参加してきました。
金曜日です。平日です。仕事を休んで行ってきました。

各チームの振り返り、Kuromame6や運営の方々の講評、懇親会、ととても充実した内容なのです。
参加しないなんてもったいない!!! のですが、どうしても仕事の都合で参加できないメンバーも居るので、出来れば土日に開催して頂きたいのです。

当日の様子もすぐに岡田社長まとめてらっしゃいます。相変わらずウチのチーム多いです。

忘れちゃいけないのが審査結果発表と表彰です。


グランプリは前回の覇者、パケットモンスターさんでした。連覇おめでとうございます。

振り返りの発表を聞いていると、学生さん主体のチームのハズなのに、とてもそうとは思えないすばらしい対応をされてらっしゃいます。


そして、今回は我々Stepも、テクマトリックス株式会社様からTechMatrix賞をいただきました
顧客対応と、Hardening Zeroから技術点が向上していることを評価していただきました。
前回書いたように自分たちで非常に厳しい評価を下していたので、驚きと、叱咤激励して頂いたような気持ちでいっぱいです。感謝です。
各チーム、何かいいところを見つけよう、というスタンスをイベント全体を通じて感じました。とてもありがたいことです。

画像


なお、副賞の使途については、チーム強化のために投資する方向で内部で協議中です。


とはいえ、自分たちの評価が厳しいことは変わらず、そして、対応点が最下位だったのは非常に厳しい現実です。

本職のセキュリティエンジニアもWeb系のプログラマも居ないチームなので、順位は仕方ないけれど、それでももっとやりようがあったんじゃないかと、反省することしきりです。

この点、運用畑のインフラエンジニア中心のチームで何をどうできるかは課題ですね。

対応点と技術点の違いって何・・・?というのを把握できていないのですが、講評などからインシデント対応に関する評価が対応点、それ以外が技術点、くらいに理解しています。


印象的だったことをいくつか。

@togakushi さんが作った監視スクリプトを公開して!というリクエストがあったこと。やっぱりみんな気になるんですよね。自分も、担当したLogAnalyzerやinotifyについてもっと調べて共有できるくらいに情報整理できたらいいな。

Kuromame6の講評というかネタバラシというか・・・は、具体的に書くのは控えますが、今回も実に機知に富んだトラップ、仕込み、攻撃でした。

Ustream配信で使われてるオープニング映像が、なぜああなったのかを映像担当エンジニアの方から伺うことが出来ました。個人的には大きい収穫です。次回に生かしたいなぁ。(どうやってw

そして、実行委員長から実行委員の皆様に感謝状が贈られたこと、実行委員の皆様から実行委員長に感謝状が贈られたこと。岡田社長の楽しくも熱いコメントの数々。

イベントにかける意気込み、イベントを通じてセキュリティ業界やIT業界、ひいては世の中に対する思いがひしひしと伝わってきてうるっときました。


実行委員会の皆様、スポンサーの皆様、参加者の皆様、本当にありがとうございました&おつかれさまでした!

画像



ちなみに、この日はiPad miniの発売日でした。自分はAppleのオンラインストアで購入していて、ヤマトに電話して午前中に届けてもらって、Softening Dayに持参しました。

いいですよ、iPad mini。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
#hardening1 で技術点向上を評価して頂き、TechMatrix賞をいただきました th0x0472.log/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる